Monthly Archives: March 2018

CPとのコミュニケーション

最近、本来一緒に仕事すべきはずのCP(カウンターパート)の存在を忘れてた。

というと語弊があるけど、この一ヶ月、CP以外の同僚とばかり話していて、CPと仕事をするというより、課の同僚も含め、みんなと仕事をする気持ちになってた。もちろんそれは間違ってないし、それでもいいと思ってた。ただ、やっぱり活動の鍵を握ってるのはCPなのかなと改めて感じた今日。そしてちょっと一歩前進な今日。

Continue reading

Advertisements

やさしい風みたいに

任地に赴任して1ヶ月。ラオスに来てもう2ヶ月が過ぎた。

もう12分の1が終わったことになるけど、残りが長いのか短いのか、私にはうまく判断できない。

この1ヶ月、何ができたかなあ…。と考える。

Continue reading

Hello again, Vientiane

金曜日から、ビエンチャンに上京してきています。

今回の目的は2つ。(3つ?)

ひとつは、来週帰国される先輩隊員の送別会にでること。

もうひとつは、いまビエンチャンで開催されており、私の仕事にも関わるMade in Laos Fair 2018というイベントに行くこと。

さらにもうひとつの隠れミッションは、任地にはない美味しいものを食べてリフレッシュすること…♡(まだ赴任して1ヶ月たたないのに…)

Continue reading

14時のおやつ

今日の朝、無事家の契約が完了。来週土曜日の24日に引っ越します。家賃は3ヶ月ごとに払うのだけど、前金100%だと思ってたらそのあたりも融通きかせてもらえることになった。ありがたい。JICAにも必要書類一式提出完了!家の写真もかなり細かく送らないといけないので20枚以上送り笑、承認もらえました。

Continue reading

おそろいブルー

ラオスの天気は変わりやすい。

まだこれから乾季ピークを迎えるというのに、刺すような太陽が出ていると思ったら急にスコールがやってきて。その繰り返しが今日は何度かあった。つい数分前まで大雨が降っていたのに気づいたら水色の空が見えてきて、急に暑くなる。

Continue reading

ラックサオへ行くために

ラオスの織物の産地で有名なところは北部に集まっている。

刺繍が特徴的だったり、少数民族独特の模様が入っていたり、すてきだなと思う。

 

私の任地である、中部ボリカムサイ県。誰に聞いても、「何もない」と言われる。確かにラオスの観光地は、北部と南部に集まっていて、私の県はビエンチャンから南部に行く時の通り道になっているくらい。

Continue reading